読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ最愛の君のためのオナ禁(旧:Owner's Kingdom)

オナ禁で人生を変える日々の記録

オナ禁王国

性欲と向き合った者だけが踏み入ることを許される国

考え方を変えた。方針が立った

昨日は夕方まで落ち込んでいて何も手につかない状態だった。

数少ない私を慕ってくれる友人と夕食をともにして、久しく満たされていなかった自己承認欲求を満たしてもらえたところからなんとか持ち直すことができた。

諸々を持ち直した今日、今月をどう生きるかをカフェでタバコを燻らせながら考えていた。

同世代の若者はGWの予定をみっちり詰めて人生を謳歌している。

私もかつてそんな時代があったこと。

昨年のGWは恋人とのショートトリップを楽しんだことを思い出し

何もない現状に焦燥感と虚無感を覚えてしまう。

その気持ちを押し殺して瘦せ我慢するのはつくづく辛いことだと思った。

刹那的な喜びを享受したくば、GWの予定をレジャーで詰めるがよい。

冷静に考えれば、現在の私は将来のための勉強に勤しむのが吉であり、私はこのGWを勉強に充てることを決心した。

完全に刹那的な喜びを排して禁欲的に生きるのもひとつの道である。

だが私にはまだその覚悟はない。

それでも、少しは将来のことを考えて貴重な時間を使ってみてもいいじゃないかと

痩せ我慢ではなく、気持ちに折り合いをつけることができた。

ぼっちで過ごす連休でもいいじゃない。

焦燥感に駆られながらも何も行動せずにただ時間が過ぎていった、過去の自分に比べれば

多少は精神的に成長したのではないかと思った。

まあ、いい年ですから。


今日はいい日だった。

【記録】

体重67.1kg 体脂肪19.2% (今月のスナック菓子漬けが完全に祟っている)